とっのお仕事だぁ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ワーキング・プハー ( 環境偏 @ )

  作成日時 : 2016/01/02 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





◎ ワーク SUS303. φ12mm
        キリ 3.05mm 偏芯・倒れ0.05mm以下・・・
画像

( ボール盤にて、2,000本 ) ム、ムズい




◎ 円筒研磨の心押し台に給油・・・

10_2

Photo_4

( ムッ、ムズイ )
此のオイル・ピストルじぁ ニップルに使えないスッ

Photo

知り合いの使ってる こんなオイル・ガンを買ってくださいよ〜


2_2




◎ パーツフィーダでHカットワークの方向そろえ
H




◎ タップ穴のキリコ除去
Photo




◎ 加工数の数量計測
Photo_2




◎ ケレの破損補修
Photo_3




◎ 新冶具へのアプローチ
Photo_4




◎ 約一ヶ月で量産に扱ぎつけなきゃ
Photo_7




◎ 派遣さんの指導はたいへん
Photo_8




◎ 昨日、派遣さんがワークを砥石にクラッシュ
ワークが落ちたから良かったものの
2000回転の砥石が割れれば
       メガネなんか簡単に貫通するから
                  大事故に成りかねない
朝から、課長様が「 なんとかしろ! 」と怒鳴り散らし
とっにまる投げ 他のおじさん二名は
対岸の火事とばかり 見て見ぬふり
結局、とっが昼休みを裂いて
鋼材にセンタードリルでテーパ加工後
3ミリ厚の鉄のカバーリングをアーク溶接して
FP化、フール・プレイじゃないよ
フール・プルーフ( ポカヨケ )の事だよ・・
セルフ・ボケ・ツッコミ
Photo_9




◎ センター穴をエアーガンで1本づつ
エアーブローしてちゃ時間が掛かっちゃいます
Photo_10




◎ どこでも鉛筆が使える様に キャップに磁石を取り付けました
Photo_13




◎ ワークの振れ止めの先にベアリング球を付けてみたけど
1本加工しただけで 3μも磨耗しちゃって 上手く行かない
Photo_14
ダイヤやルビーは磨耗しにくいけど ワークに傷が入っちゃうし
う〜ん、塑性の高い機能樹脂を捜さなきゃ




◎ 動線の短縮措置として スナップスイッチを増設
Photo_15




◎ 派遣さんの指導用の手順書
製作は やっぱり無報酬の自宅に持ち帰り仕事
Photo_16




◎ 古い機械の補修・・・
Photo_17




◎ とっの使っている砥石は子牛並み
Photo_18




◎ 研削液のタンクに毎日給水するのは大変
Photo_19



◎ デカッ!!
とっが立ち上げる機械が搬入されました
昨年7月に円筒研磨機を立ち上げて
要約、量産に扱ぎ付けて
一段落で落ち着けると思っていたけど
考えが甘かった
それにしても 今回の機械はデッカイ
Photo





◎ 昨日は新しい機械のテスト加工中
行き成りファナックのシステム画面に・・・
パソコンならEscを押せば 良いけど
生憎そんなスイッチは有りません
とっは、画面切り替えの方法が解からず
等々サービスに来て頂きました
アラームの原因は とっがベースを0.05mm以上動かした事
このチョンボに意気消沈する暇もなく
アンガが 円筒研磨の砥石をクラッシュ
要約、砥石を交換して立ち上げましたが
加工原点ランプは点きますが 全原位置ランプが点きません
如何しようも無いので これまたサービスに助けを・・・
またまた此れも とっのチョンボ!!
最終設定でマスター計測の後で
定寸装置をオートに戻し忘れてました
帰宅は夜10時と 散々な一日でありました





◎ 新しい機械、初めての段取り替え
ドキドキ、ドキドキ
グワシャーン・・・
取り外した 超硬ブレードを落としちゃった
超硬は磨耗には強いけど衝撃に弱いから
恐る、恐る、再点検
「 セーフ 」と思わず声が漏れちゃう
だって アウトなら再製作20万円也だもの
Cimg0005



◎ 円筒研磨のフレ止めで苦労してます


Img111





2_3


研磨スラッジ用の
フィルターが
送り出しの
ワイヤー・ネットに
    巻き付く為
ガイド板を
 取り付けてみた


「 う〜ん
上手くいかない 」


設計的に
溶接処理だけって


設計不良だしょ


グチってても
 しょうが無い


今度は両端に
 ゴム・ブロックを
   巻いてみた


処理後の感触が
  良かったから


経過観察しとくか・・・













      ↑ブログトップへ








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワーキング・プハー ( 環境偏 @ ) とっのお仕事だぁ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる